使い続けたい包丁

2016071503.jpg
懐かしい写真、おでんなのかな?鍋のまま食卓に上がってる(^^;



鋏を研ぎに出したついでに

鋏研ぎをお願いしている「かじ屋」で購入した

和包丁研ぎもお願いしました。


昔はどこの家庭でも使っていた、鉄の和包丁です。



研ぎに出してる間、以前使ってた瓦解ステンレス包丁を使いましたが

ここで買った和包丁(7000円)がとても使いやすいです。


使いやすさは特に野菜を切るときに感じます。

包丁に厚みがあり側面がフラットでないからなのかなぁ

キュウリなどをスライスした時、包丁に付きづらく

硬いかぼちゃを切る時も力が入りやすくてストン!っと行きます。

日本の和包丁。素晴らしいです。


錆びやすいのでお手入れは必要なのですが

私はステンレスとほとんど変わりないお手入れで使ってます。

だんだん黒錆が付いて錆びにくくなるんですって。


いろいろな包丁を使って来ましたが、この包丁が今のところ一番。

作った職人さんが責任もって研いでくれるのもいいです。

和包丁を作る日本の職人さん、かじ屋さんは減ってきているでしょうね。

私も今までステンレス包丁しか買ったことが無かったのですが

今度こそ浮気せず、使い続けられるといいな~


今週から本格的に冬素材と格闘、今日は比較的過ごしやすいですね(^^)


【2016年秋冬の出展予定】

●10月12日~18日
国立「ギャラリーキタガワ」
東京都国立市中1―9―63

●12月16日~21日
神楽坂「フラスコ」
東京都新宿区神楽坂6-16

☆出来れば↓ブログランキングクリックよろしくお願いいたします↓☆


日常ファッション ブログランキング

手作り板ガラスから観た海

先日、東日本大震災で津波に流されてしまい再建された
岡倉天心が愛した六角堂へ行きました。

011s_20130123113357.jpg

009s_20130123113414.jpg
@クリックすると大きい画像で観る事が出来ます

六角堂のガラス越しから眺めた海は
手作りのガラスならではの歪みでがいいですね。

今の日本ではこういう手作りガラスは手に入りにくいのか
このガラスはイギリスから取り寄せたようです。

大量生産出来て安く買えるガラスは助かるけれど、
それに押されて手作り出来る職人さんがいなくなったのかしら・・・
服は量産さえも海外生産になってきてますね。

ブログランキングのクリック
よろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓


日常ファッション ブログランキング

60年くらい前のスカート

RIMG0029s_20120705203200.jpg

これは母のお古で、60年くらい経っているシルクのスカートです。
終戦まもない時期にホテルで働いていた母が
アメリカ人の奥様からいただいたと話してました。

たっぷり分量のティアードですが、シルクなのでとても軽いです。

RIMG0030s.jpg

デザイン的には今でもぜんぜんOKですし
コーディネートしやすい黒なのですが、
ウエストのサイズを測ってみたら55センチ上がりなので無理(^^;

昔は細すぎてどうやったら太れるのか真剣に悩み、
「ダイエット本は有るのになぜ太りたい方用の本が無いの?」
と皆に話し、何言ってんのよと笑いとばされてました。
今では気にしないとどんどん育つウエストちゃんです。

ブログランキングのクリック
よろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓


日常ファッション ブログランキングへ

40年近く着てるTシャツ

思いで出の服シリーズ
昨日で終わりにしようと思っていましたが
楽しいと言ってくださる方がいたので
調子に乗りあと少しアップさせていただきます。

今着てるのも古いな~・・・
って思いまして撮影しました。

ということで、今日の一着はこちら

RIMG0026s.jpg

まだ学生だった40年近く前
メーカー関係者からいただいたBIGIのプリントTシャツです。
60年くらい前のアメリカっぽい雰囲気のプリントがかわいいでしょ♪

衿が付いていたのですが途中ではずして着てました。
長く着ているので裾は伸びてるし、色あせしてるし、
タグも取ってしまいましたが、プリントにBIGIの文字が入ってます。

次回は終戦直後くらいに母が着てたスカートをアップ予定です。
60年物って事になるかな~
そんなボロ見たくないって声が聞こえてきそうなのですが(^^;

ブログランキングのクリック
よろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓


日常ファッション ブログランキングへ

思いでの服*3

RIMG0005s_20120702192806.jpg

このジャンバーも50年くらい前の服です。
おじいちゃんが兄に買って来た服で
兄のお古を私が着ました。

その後私が大人になり
スタジャンが流行していたころ発掘して着て
そしてその又10年後くらいに
裏地の袖付けなど手縫いで祭り直しし着てました。

今でも着方によってはおしゃれに着られると思うのですが
ファスナーが壊れてしまったし
セコハンを着る若さが無くなってきたなぁ(^^;

ブログランキングのクリック
よろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓


日常ファッション ブログランキングへ

このカテゴリーに該当する記事はありません。