朴葉焼き

岐阜旅行で少し増えていた体重が元に戻りました(^^)v

今日は、岐阜で買ってきた朴葉を使った料理、朴葉焼を紹介します。

彩り的には美しくないですが(^^;、美味しかったです。

【オリジナル味噌】
○材料
普通に売られてる出汁味噌 大匙1
八丁味噌 大匙1
酒 大匙1
蜂蜜 大匙1
黒砂糖 小さ目一欠
練りごま 小匙1
炒ってカットしたクルミ 大匙1
肉(今回は鶏胸肉の糀漬け)

○調理
クルミ以外すべてを合わせて火にかけ、
柔らかめの味噌程度になったらクルミを入れる。
これで、味噌は出来上がり。

2016071101.jpg

ほう葉を30分くらい水に漬け柔らかくし、その上に作った味噌を乗せる。

アルミハクを引いたフライパンに蓬場味噌を乗せ焼く。

2016071102.jpg


そこへ味噌と同時に焼いていた肉を乗せ

少し焼いたらたら出来上がり。

ゴマとクルミが香ばしい朴葉焼きになりました。

今回は塩糀に漬けておいた鶏胸肉を使いましたが

ちょっと豪華に牛肉でもやってみたいですね~

肉と同時にお野菜も美味しいですよ♪

【2016年秋冬の出展予定】

●10月12日~18日
国立「ギャラリーキタガワ」
東京都国立市中1―9―63

●12月16日~21日
神楽坂「フラスコ」
東京都新宿区神楽坂6-16

☆出来れば↓ブログランキングクリックよろしくお願いいたします↓☆


日常ファッション ブログランキング

梅仕事2016

2016061301.jpg

昨日久々に実家へ行ってみたら、紫陽花がいっぱい咲いてました♪

カットして施設で暮らす母の所へ持っていったら

いつも、心ここに有らずという感じの皆さんの口から

「綺麗ね~」という声が!




我が家の分も頂いてきました。

紫陽花には毒があるので料理を扱う場には生けないほうが良いのですが

気を付けつつリビングに生けたら

ドヨ~ンとした梅雨のリビングがちょっとシャキ!としました(^^)


さて、本題の今年の「梅仕事」

以前は毎年漬けていた梅干しですがしばらくサボってました。



でも、こんなのを見かけたので3キロ買ってしまいました。

2016061303.jpg

1キロ298円ですよ、安いよね~

梅干しを漬けるのに適した黄色い梅

最近、梅干しを漬ける方が少ないので、梅の売れ残りが多いと聞きました。


梅酢が使える日が楽しみだなぁ~

梅酢って使い勝手が良くて好きなのです♪
(梅干しじゃなくて梅酢が欲しいの)


梅干し作りは衛生面だけ気を付ければとても簡単♪

でも、久々に梅干しを漬けようとしたので

殺菌用に使っていた大きなボールが見当たりません。

処分しちゃったみたい(^^;



いつも、綺麗に洗った梅をボールに移し

焼酎で降り洗いししてから漬けていたのです。

「どうしたもんじゃろのう~」

そして、思いついたのがこれ!

2016061302.jpg

わかるかしら?炊飯器の釜♪

底が丸く、そして深いので、振り洗いしやすかったです。


私梅仕事レシピです。

【材料】
梅3キロ
塩450グラム
焼酎適量

洗って焼酎で拭いた瓶
洗って焼酎で拭いた重り4キロ&2.5キロ

【作り方】
2016061304.jpg
1.水洗いした梅のホシを取る(枝の付け根のポチっとしてるとこ)

2016061305.jpg

2.梅1キロをボール(今回カマ代用)に入れ

少量の焼酎を入れ振るい洗い、その梅を瓶に入れ塩を降る、を2回繰り返す。
(ここまでで塩の6割使用)

3.残り1キロの梅を焼酎洗いし瓶に入れ、残りの塩を全部入れる(4割の塩)

2016061306.jpg
4.重りを乗せ梅酢が上がったら2.5キロの重りのみにして梅雨明けを待つ。

梅酢が上がるのが遅いとカビが出やすいそうです。

今回は金曜日に漬け込み、日曜日には梅酢が上がりました。

梅がカビてしまわないように

梅酢から梅が飛び出ないように気をつけながら梅雨明けを待ちます。


梅雨明けが楽しみ、でも、熱帯夜はイヤだな~(--;


【2016年秋冬の出展予定】

●10月12日~18日
国立「ギャラリーキタガワ」
東京都国立市中1―9―63

●12月16日~21日
神楽坂「フラスコ」
東京都新宿区神楽坂6-16

☆出来れば↓ブログランキングクリックよろしくお願いいたします↓☆


日常ファッション ブログランキング

黒豆ご飯レシピ(2016春夏NO.58)

2016050208.jpg

レースのチュニックタンクトップ

ベストにもなります。

2016051001.jpg

柔らかいスケルトンニットにコットンが織り込んである素材

かわいい素材なのでまずはシンプルンに仕上げました。



昨日は久々に黒豆ご飯を炊きました。

2016050901.jpg

10年以上前になりますがテレビを観て作ったので

レシピが自己流になっているかもしれませんが

簡単ですし身体に良さそうなので、レシピ紹介します。

【食材】
米2合
黒豆100グラム
梅干し3個
水3合分

【調理】
1.黒豆を洗いレンジで2分。(レンジは500~600ワット)
2.といだ米の上にレンジした黒豆と梅干を入れ水を3合分入れて炊く。

炊き上がったら梅干しの種をはずしてよく混ぜてくださいね~

@追記(ご飯の赤色について梅の色と誤解された方が何人かいらしたので)
使用している梅干しは赤紫蘇をを使わずに漬けた自家製梅干しなので
ご飯が赤いのは梅干しの赤ではなく
梅の酸が黒豆から出る色を赤く変色させるようです。


次回の服の展示は、5月26日~31日国立「ゆりの木」です。

dm_20160419092618ab8.jpg

国立「ギャラリーゆりの木」
東京都国立市東 1-15-20


【2016年今後の出展予定】

●5月26日~31日
国立「ギャラリーゆりの木」
東京都国立市東
1-15-20

●10月12日~18日
国立「ギャラリーキタガワ」
東京都国立市中1―9―63

●12月16日~21日
神楽坂「フラスコ」
東京都新宿区神楽坂6-16

☆出来れば↓ブログランキングクリックよろしくお願いいたします↓☆


日常ファッション ブログランキング

鮭の燻製焼き

今朝の朝食は、昨夜作った鮭の燻製焼きの残りとご飯

2015121802.jpg

燻製なので冷めてからのほうが美味しいかも♪

2015121801.jpg

使用した道具は100円均一で買った中華鍋と網、

そして、さくらチップ一つかみ、ザラメ一つまみ、アルミホイル、鍋蓋



ホイルをひいた中華鍋の上にさくらチップとザラメを乗せ網をひき

火にかけ煙がたってきたら網の上に切り身の鮭を乗せ

ホイルを巻いた鍋蓋で蓋をし弱火で喚起しながら20分
ホイルをするのは汚れを防ぐためです


薄塩鮭を使ったので、昨日は塩、今朝は醤油をかけていただきました。

さくらチップ、良い仕事してくれます(^^)

こちらはうちのさくらちゃん、いるだけでいい仕事してくれてます。

2015121803.jpg

今はシッポの日光浴中?

2015121804.jpg

ふっかふか~で、今日も癒し仕事しています(^^)


出展が終わり、事務的な仕事がんばっていますが、

服作りのほうが得意で逃げ出したくなり、なかなか進みません~(^^;


【2016年の出展予定】

●4月8日~13日
神楽坂「アユミギャラリー」
東京都新宿区矢来町114

●5月26日~31日
国立「ギャラリーゆりの木」
東京都国立市東
1-15-20

●10月12日~18日
国立「ギャラリーキタガワ」
東京都国立市中1―9―63

●12月16日~21日
神楽坂「フラスコ」
東京都新宿区神楽坂6-16

☆出来れば↓ブログランキングクリックよろしくお願いいたします↓☆


日常ファッション ブログランキング

雨の日のカラフル食卓

今日は雨、湿度80%以上、ムシムシ~~~

201508171.jpg

こんな日は、鮮やかな食卓がいいかも?

って思い、カラフルな食卓にしてみました。

201508172.jpg

両サイドは酒の肴で、真ん中のはご飯のおかず。

ごはんは福井の大麦入りにしてみました。

居酒屋TOKIKO(*^-^*)

いっただきま~す!

私をご存知の方、そのうちに飲みにいらっしゃいませんか?



買い物に出かけたら、公園から何かと思うような大きな音が聞こえたので

近づいてみると、雨なのに蝉が大合唱してました。

そろそろ夏も終わりなので、頑張って鳴いているのかしら?

kitagawadm1.png

次回の出展は10月7日~13日

kitagawamap.png

国立「キタガワ」〒186-0004 東京都国立市中1丁目9−63‎です。

☆↓ブログランキングクリックよろしくお願いいたします↓☆


日常ファッション ブログランキング

このカテゴリーに該当する記事はありません。