Made in Japan

暑い日が続いてますね~
ブログをさぼっていたらスポンサーサイトが入ってしまいました。
そんなわけで、毛皮をアップ!

020s_20120807202020.jpg

なんていうのは冗談、
ウールの服を見るよりこちらのほうがいいと思いまして(^^;
我が家のさくらにゃんは暑くて毎日こんな風に転がってます。

でも、さぼっているわけではないのですよ、
秋冬に向け、毎日あったか~い素材と向き合ってます。

002s_20120807202159.jpg

話は変わり、
先日から穴屋さんを探しているのですが、
仕事が減り止めてしまっ穴屋さんが多いです。

コート用の芯地も探していたのですが
店の方に有りますかと聞いたら
コートを縫える方が減ってしまい需要が少ないので
あまり出してないとの事でした。

安い海外製品が多くなってるからなぁ~
昨年はベトナム、今年は中国と旅行しましたが
若い方が多く活気がありました。

日本は大丈夫なのだろうか・・・
日本で生産される服は
今後もどんどん減っていってしまうのでしょうね。

ブログランキングのクリック
よろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓


日常ファッション ブログランキングへ

60年くらい前のスカート

RIMG0029s_20120705203200.jpg

これは母のお古で、60年くらい経っているシルクのスカートです。
終戦まもない時期にホテルで働いていた母が
アメリカ人の奥様からいただいたと話してました。

たっぷり分量のティアードですが、シルクなのでとても軽いです。

RIMG0030s.jpg

デザイン的には今でもぜんぜんOKですし
コーディネートしやすい黒なのですが、
ウエストのサイズを測ってみたら55センチ上がりなので無理(^^;

昔は細すぎてどうやったら太れるのか真剣に悩み、
「ダイエット本は有るのになぜ太りたい方用の本が無いの?」
と皆に話し、何言ってんのよと笑いとばされてました。
今では気にしないとどんどん育つウエストちゃんです。

ブログランキングのクリック
よろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓


日常ファッション ブログランキングへ

40年近く着てるTシャツ

思いで出の服シリーズ
昨日で終わりにしようと思っていましたが
楽しいと言ってくださる方がいたので
調子に乗りあと少しアップさせていただきます。

今着てるのも古いな~・・・
って思いまして撮影しました。

ということで、今日の一着はこちら

RIMG0026s.jpg

まだ学生だった40年近く前
メーカー関係者からいただいたBIGIのプリントTシャツです。
60年くらい前のアメリカっぽい雰囲気のプリントがかわいいでしょ♪

衿が付いていたのですが途中ではずして着てました。
長く着ているので裾は伸びてるし、色あせしてるし、
タグも取ってしまいましたが、プリントにBIGIの文字が入ってます。

次回は終戦直後くらいに母が着てたスカートをアップ予定です。
60年物って事になるかな~
そんなボロ見たくないって声が聞こえてきそうなのですが(^^;

ブログランキングのクリック
よろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓


日常ファッション ブログランキングへ

思いでの服*3

RIMG0005s_20120702192806.jpg

このジャンバーも50年くらい前の服です。
おじいちゃんが兄に買って来た服で
兄のお古を私が着ました。

その後私が大人になり
スタジャンが流行していたころ発掘して着て
そしてその又10年後くらいに
裏地の袖付けなど手縫いで祭り直しし着てました。

今でも着方によってはおしゃれに着られると思うのですが
ファスナーが壊れてしまったし
セコハンを着る若さが無くなってきたなぁ(^^;

ブログランキングのクリック
よろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓


日常ファッション ブログランキングへ

思いでの服*2

昨日アップしたブラウスを撮影するついでに
もう一着古いブラウスを撮影しました。

RIMG0004s.jpg

このブラウスは母が着てた服です。
約50年くらい前のブラウスかしら・・・
40年以上経っている事は確かです。

衿周りのデザインがステキですよね。
小さなパールも付いています。

ポリエステル素材なので少し安っぽいのが残念ですが
天然素材ではないから比較的きれいな状態で残ってるのだと思います。

RIMG0003s.jpg

袖口に釦が付いてます。

ブログランキングのクリック
よろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓


日常ファッション ブログランキングへ

思いでの服*1

衣食住

食べる物は余分に置いておくと腐るから置かないようにする。
住居を変える時は二つ住居を持つ余裕がないから古いほうは処分するけれど
服は置いておいても大きな害にならないから
ついついたまっていってしまうんですよね~

私は年に何着もの服をおろしますが、
収納する場所が少ないので定期的に処分しています。

先日も減らしたのですがまだまだ眠った服があります。

いつか着るからと保存してすっきりしない生活するより
必要な時に必要な分を確保するほうが生活しやすいと思いつつ
どうしても処分しきれない服は思い出のかたまり。
住まいの思い出のように心に残せばいいのにね。

でもね、
実は、断捨離ブームに乗りすぎ捨てて後悔した服もあります。

このブラウスは30年?くらい前、
表参道に出来たばかりだったサンタモニカという古着屋さんで
刺繍が気に入り購入したブラウスです。

古着で買ってから30年だから、
35年以上前に作られた服ってことかな。

服にさよならする日が来る前に撮影してみました。

RIMG0002S_20120702111057.jpg

衿にシミが付いてしまってもう着るのは不可能ですね(^^;
他にもこの店で購入したシャツがあったのですが
つい最近処分してしまいました。

サンタモニカ、まだあるかなとネットでググったらあった!
その頃の私はこの店の周辺で仕事してました。
いろいろな事があったなぁ~

出来ればブログランキング↓のクリックお願いいたします。


日常ファッション ブログランキングへ

該当の記事は見つかりませんでした。