ウールカーディガンとパンツ@高齢者用

背中が曲がってしまった母の為に
ウールカーディガンとパンツを作りました。

003s_20130124171925.jpg

後ろを長くしただけではなく
立体的なパターンになっています。

RIMG0041s.jpg

前かがみなので、パンツのパターンも普通とは違います。
普通のパターンだと背中が出てしまったり
お腹のあたりがだぶついたりしてしまうのです。

冷えで尿漏れしてしまう日もあるはずなので
パットを入れても響かないパターンにしました。

RIMG0033s.jpg

身体になじむようなパターンなので
背中がつりあがったり、前ボタンがしめにくかったりしません。

RIMG0037s_20130124171007.jpg

体に合った服を着ればステキでしょ?

RIMG0030ss.jpg

背中が曲がりおしゃれは出来ないと諦めていた方にも、
おしゃれをして笑顔の花を咲かせ元気になってほしいです。

4月の神楽坂出展では、背中が曲がってしまった方がおしゃれに着られる服も展示する予定です。

ブログランキングのクリック
よろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓


日常ファッション ブログランキング

手作り板ガラスから観た海

先日、東日本大震災で津波に流されてしまい再建された
岡倉天心が愛した六角堂へ行きました。

011s_20130123113357.jpg

009s_20130123113414.jpg
@クリックすると大きい画像で観る事が出来ます

六角堂のガラス越しから眺めた海は
手作りのガラスならではの歪みでがいいですね。

今の日本ではこういう手作りガラスは手に入りにくいのか
このガラスはイギリスから取り寄せたようです。

大量生産出来て安く買えるガラスは助かるけれど、
それに押されて手作り出来る職人さんがいなくなったのかしら・・・
服は量産さえも海外生産になってきてますね。

ブログランキングのクリック
よろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓


日常ファッション ブログランキング

神楽坂散歩

4月12日からお借りするアユミギャラリーでの打ち合わせの為、神楽坂へ行ってきました。

せっかっくなので少しはやめに出掛けました。

20130121_125051[1]

神楽坂、路地の石畳がいいですね。
猫のお尻を追いかけながらぶ~らぶら♪

20130121_125153[1]

招き猫さん?

20130121_125348[1]

そんな路地の先に酒瓶が飾ってあり、そこでランチしました。
神楽坂の店先はおしゃれな店先が多いですね。

20130121_131151[1]

神楽坂でもお手軽価格でランチ出来る店を検索しておいたのですが
けっこうあたりだったかも?
古い日本邸宅を使用しているおいしんぼというお店のランチ、
1500円でした。

RIMG0003s_20130122131609.jpg

中庭の椿が咲き始めていました。
RIMG0021s_20130122132946.jpg

その後、アユミギャラリーで打ち合わせ。

20130121_155634[1]

お仕事を終え、帰宅する前にちょいと一休み。

ワイン500円、ケーキ500円、
あなたならどちらを選びますか?
外を眺め会話をしながら一杯のワインをのんびり飲み
帰宅後夕飯作りました(^^)

クリックすると大きな画像で観る事ができます。

ブログランキングのクリック
よろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓


日常ファッション ブログランキング

春物製作開始

久々に行くある小料理屋さんへ行こうと思いブログをのぞいたら、昨年の夏から更新されてませんでした。
以前は心を込めた料理の紹介がされていたブログ、今はどんな料理を作られているのだろう?と楽しみだったので、がっかり。

あ・・・他人ごとではない!私も更新してないじゃないの(^^;

今年に入り、4月神楽坂出展のDM作りを始めています。
しかしまだまだ寒いし、思うような素材が手に入らず手こずる、手こずる~

タンクトップの上にこんなスケルトンの服を着て街を歩ける季節は楽しみだけれど
私は花粉症なのでありました(--;クッシュン!

015s_20130119132124.jpg

12月に生けておいたソメイヨシノが咲きました!

001s_20130119135303.jpg

ブログランキングのクリック
よろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓


日常ファッション ブログランキング

高齢者の服NO.1

謹賀新年2

あけましておめでとうございます。
今年は年末からお腹を壊してしまい寝正月していました(^^;

今日は仕事始め。
年末頼まれていた冬物最終の仕事を終えた後、
昨年9月に背骨を圧迫骨折してしまい
体型ががらっと変わってしまった母の原型を仕上げました。

圧迫骨折する前の服はほとんど着にくい服になってしまいました。
トップは普通の形だと後ろがどうしても吊り上がってしまいます。
パンツもほとんど作り直し、腰巾を広くして後ろの股上を長くという感じで
柔らかいゴムを使用した方がはきやすいようです。

先日持って行ったトップは丸み不足だったので
(思った以上に丸まってきている・・・)
今日は背中の丸みにしっかりと向き合ったパターンをひき
とりあえず残り布を使用しサンプルを作ってみました。

007_20130104194411.jpg

平置きですが、横から撮影してみました。
後ろが長くなってます。

008_20130104194412.jpg

丸みのある背中がすっぽり入るようにしてみました。
背中が丸くなるとお腹にお供えが出来てしまうので
前はあまり狭くしない方がよいようです。
今主流のぴったりした肌着も暖かいけれどお供えに入り込むようです。

大変ですが勉強だと思いいろいろ作ってみています。

姿勢が悪いと背中が丸まるのかなと思っていたのですが
圧迫骨折するといっきに丸くなるのですね。
高齢になったらストレッチと筋力保持に努め
転ばないことだなぁって思います。

ブログランキングのクリック
よろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓


日常ファッション ブログランキング


該当の記事は見つかりませんでした。